最近のテレビ事情についてちょっと思ったこと

毎朝、私は新聞のテレビ欄を必ずチェックするようにしています。

チェックするたびに私は最近はどうしても観たい番組が少なくなってしまったなあと思ってしまいます。

以前は必ず観ていたドラマシリーズやクイズ番組、音楽番組があったものでした。

それが今ではどうしても観たいと思うドラマシリーズやクイズ番組も無くなってしまいました。

音楽番組は番組自体の数が減ってしまいました。

時代の移り変わりと言ってしまえばそうなのかも知れませんが、みんなで時間を共有して音楽番組を楽しめなくなったのはちょっと寂しいなと思っています。

その代りとして今ではインターネットの動画サイトで音楽を共有することが定番となってしまいました。

自分の好きな時間に好きなアイドルやアーティストの音楽を楽しめるのは良いのですが、生放送で音楽を楽しめないのはやはり寂しい気持ちとなってしまいます。

あまり観なくなってしまったテレビ番組ですが、大きなスポーツイベトンだけは欠かさず視聴するようにしています。

生放送で沢山のひと達とスポーツ中継を楽しめるのはやりは良いものだと思っていますし、これが本来のテレビのあり方なのだろうと私は思っています。

お正月の食事

お正月は何を食べていますか?私は12月31日にちゃんとおせち料理を作っています。
おせち料理といっても家庭料理なので実は全くすごいことではなく縁起物として作ってみているだけです。
子供にしてみれば肉やお刺身の方がよっぼどうれしいかもしれません。

でも、日本に生まれたからには少しでも伝統や家庭を大事にしていきたいと思い毎年作って食べるようにしています。
以前はなます、松前漬、卵焼きのみ作ってあとはスーパーにあるものを買っていました。

お店でお重を予約してしまうと考えられないくらいの価格なのでスーパーのものを家で切って並べるだけのような形です。
ですが市販のものは少し味が濃くずっと食べていると飽きることに気が付きました。

そこで栗きんとんや黒豆も自分で作るようになりました。
家で料理をするとレシピの砂糖の量に驚きます。
どれだけ砂糖を食べていることやら。

そう思うとすべて家で作らなければと思ってしまいます。
数年前からだて巻きも家で作るようになりました。

意外に簡単にできて結構おいしくできるので毎年3本は作ります。
手作りおせちがいいのか悪いのかわかりませんが私は私なりにとても満足しています。
来年あたり蒲鉾も作ってみようかと思っているところです。
さすがに蒲鉾は買ってきた方がおいしいかなとも思います。
今回はすでに終わってしまいましたが次回もおせちを作るのが楽しみです。

ずぼらすぎる私のトースターとホットケーキミックスを使ったお菓子作り

私はかなりずぼらな性格で、料理は頑張っているのですが、子どもが産まれてもデザートやお菓子作りを、子どものためにするということは、今まであまりありませんでした。
そんな私ですが、最近子どもからクッキーを作りたいとか、ゼリーを作りたいと言われて、ようやく重い腰をあげてお菓子作りをするようになりました。

こんな私でもかなり簡単にできるおすすめのお菓子作りの方法があります。
それはトースターとホットケーキミックスを使うという方法です。
ずぼらなので計量カップとかで計りたくないし、オーブンなどの天板を用意するのも面倒なので、適当に作って適当に焼くことができるこの方法は本当に私の性格に合っているのです。

まず、バターをスプーンでひとすくいして電子レンジで1分弱加熱します。
液体になったら、卵1つ、砂糖、牛乳を目分量で適当に混ぜます。
それにホットケーキミックスを混ぜます。銀紙でできたカップに適当に入れてトースターで焼けば立派なマフィンになります。
また、ホットケーキミックスと小麦粉を同量で混ぜて適当にアルミに成形して焼けば、クッキーになります。

この方法なら20分もあればできあがるので、本当におすすめです。

ほんわか公園時間

今日もいつもの公園へ子供と遊びに行きました。公園にいるのはもちろんいつものメンバーです。

午前中の公園は大きい子たちがボール遊びをしていたり走り回ったりしていることがないので、未就園児の集まりには最適なので、みんなこぞって午前中に集まります。
いつものように子供を遊ばせながら話をしていると、初めて見かける親子が遊びにきました。

「こんにちは~」と笑顔でお互い挨拶をし、近くで遊んでいました。近くにいると「何歳ですか?」とか「ご近所ですか?」とかいう話になります。

親たちがこんな話をしているうちに子供たちはすぐに仲良くなって一緒に遊んでいます。よく聞くママ友問題などがある一方、同じようにいつも一緒に集まっている子供たちにはそんな問題は一切無く、うらやましい限りです。素直だからかなぁ・・・子供が新しい友達と遊んでいるところを見るといつもこんなことを思います。時にはケンカになってお互い泣いて別れることもあるけど、次の日にはまた仲良く遊んでいて、この切り替えの早さもうらやましい限りです。

こんな感じで穏やかな公園タイムが今日も過ぎて行ったのでした。

オーストラリアに旅行してきたけど、満足のいくショッピングができなかった。

私は先日、友人とオーストラリアに旅行に行ってきました。オーストラリアに行った目的はショッピングだったので、現地に着いた途端に、ショッピングモールへ行きました。

そこで様々なショップに立ち寄ったのですが、入店すると同時に現地のショップ定員の方が私達に英語で挨拶をしてきました。私達は理解ができなかったので、ぽかーんとしているとショップ定員の方が服を持ってきて、服をオススメされました。私達は「NO」としか言えなかったので、「NO」というとまた新しい服を持ってきました。

ショップ定員の方は私達がこの服は気に入らないから他の服を持ってきてほしいと思っているのだと勘違いしていました。しかし、私達は「NO」としか言えなかったので、それがなかなか伝わらずに結局勧められた服を買ってしました。その後も、英語が喋れないせいで満足のいく買い物ができませんでした。海外旅行に行く際は、必要最低限のトラベル英語の勉強はしっかりとしていかないといけないと思いました。

グリーンスムージーの黄金比

野菜ジュースや青汁など健康に良いので取り入れている人も多いと思います。

私も、健康が気になる時や、野菜を食べる量がへってきたなと感じたら野菜ジュースや青汁を飲んで栄養素を補ったりしています。
市販の野菜ジュースや青汁は栄養バランスが考えられているからいいですよね。
最近は、自分でも野菜ジュースをつくってみようと思い、流行りのグリーンスムージーをつくっています。グリーンスムージーとは緑の葉野菜とフルーツをミックスしたジュース。野菜もフルーツもとれるので良い感じです。フルーツの甘みが野菜の苦みを消してくれて飲みやすいです。

グリーンスムージーの黄金比といわれている比率は4:6だそうです。野菜が4で、フルーツが6。この比率が黄金比と言われているそうです。野菜やフルーツによって飲みやすさも変わりますから、自分にあった飲みやすさで飲んでいく方が無理がないと思うので、グリーンスムージーを楽しんでいきたいと思います。

青汁に入っている大麦若葉って?

健康食品の一つでもある青汁にも入っている大麦若葉っていったい何なんだろうと思って調べてみました。大麦若葉とは、イネ目イネ科の植物、名前のとおり大麦の若葉。大麦が20~30センチに成長した頃に採ったもののことを指すそうです。

緑黄色野菜と比較してみても栄養素がバランスよく、いろんなミネラルやビタミン、食物繊維、酵素、アミノ酸などが含まれているそうです。大麦は私たちの生活にも昔からなじみのある植物で、ビールや焼酎、ウイスキー、麦茶、醤油、味噌などなどいろんな物の原料としても使われています。

生活習慣病の予防や疲労回復にも効果があるそうで血液がサラサラになるそうです。栄養素も高くバランスも良いので、普段から野菜をあんまり食べなくて野菜不足になっている人にもオススメですよね。

今まであんまり知らなかった青汁ですが、大麦若葉という普段食べている食品も入っていることを知って身近に感じられました。ふるさと青汁飲んでみようかな。

生野菜を食べることも大事ですが、これから寒い日が続くので・・・

食物繊維の第一人者は生野菜ですよね。キャベツなど食物繊維の多い野菜をたくさん食べることで便秘解消にもなりますよね。乳酸菌飲料とかもいいですけどね、寒い日にコールドドリンクは避けたいし、逆にお腹をこわしてしまうかも。
それに生野菜は、体を冷やしてしまう事もあります。

特に冷え性の人は温野菜にした方がいいですよね。だけど、野菜によっては熱を加えると栄養成分が壊れてしまうこともあるんです。電子レンジで温めることも可能ですが、量は必要でしょう。
青汁であるなら、ホット青汁ができるものもあります。

それなら、体もポッカポカだし、野菜の栄養もきちんと摂ることができます。

春夏秋は冷たい牛乳や豆乳などに混ぜて飲むことが可能ですが、やっぱり冬の寒い時期はホットで飲みたいですよね。年配の人はお茶代わりに飲める方がいいのでは、ないでしょうか?

生野菜ももちろん大事ですが、一気にたくさんの量を食べれば、冷え性がさらに冷え性になってしまったりして体によくなかったりするので、ホット青汁で心も体も温まりましょう

青汁パワーで風邪を吹き飛ばそう!!

最近、寒くなってきたせいか、我が家でも風がまんえんしています。一人が治りかけては、また次の誰かが風邪をひいてみたいな感じです。

そんな風邪の無法地帯みたいになっている、我が家に青汁という救世主が現れ、大助かり!!風邪の時って、あまり食欲もないので、ポカリスエットとかを飲んでいたけど、今の我が家は、青汁ブームです★

風邪の時、飲んで気持ち悪くならないかと、最初は思いましたが、最近の青汁は、わりと飲みやすい味になっていて、抹茶風味のものも出ているし、味も全然気になりません。。

食べれない時こそ、健康食品で補うのもいいです!気のせいか、風邪の回復も早くなったような気がしています。。気分の問題で、そんな気がするだけなのかもしれませんが。。

常備薬と伴に、青汁も常備したいと思います!とにかく、これからの季節、青汁が活躍する事は間違いなしです。

というか、青汁を飲んでいたら、風邪知らずになるくらいの勢いです!!(驚)

運転手はツライ

今日から高1の娘の期末テストが始まりました。来週の月曜日まで5日間。今回は土曜日もテストがあるらしい…

この間、私は予定をいれることはできません。毎日駅まで迎えにいかなきゃいけないし…田舎ってこういうとき、本当に困る・・・

田舎でも駅やバス停が近いといいんだけど。遠いと大変です。自力で帰ってくるすべがない…しかもテストだと時間がまちまちで帰りも昼過ぎだったりして…

まず娘の帰る時間に合わせて動かなきゃいけない。なんだか身動きとれなくて運転手もなかなか大変です。この後は恐怖の春休みが…